楽天ペレス2戦連発の最強コスパも…編成担当は心境複雑?

公開日:  更新日:

 衝撃の新助っ人が2夜続けてアーチを描いた。

 12日に敵地所沢で入団会見を行い、その直後の試合に「3番左翼」として来日初出場を果たした楽天のキューバ出身助っ人、ペレス(31)。その初打席でホームランを放ってファンを驚かせると、13日もバットが止まらない。

 六回に先制適時打を放ち、七回には追加点となるソロ弾。4打数2安打2打点の活躍を見せたのだ。これで年俸1500万円なのだから、まさに拾いものである。

 近年、楽天の獲得する高額助っ人はハズレばかり。今季は年俸2億円の大枚をはたいたゴームズが4月に帰国し、そのまま退団。18試合で1本塁打7打点、打率.169の成績しか残せなかった。14年に入団したユーキリスは3億円をもらいながら、こちらも21試合でシーズン途中退団。昨季はサンチェス(2億5000万円)という不良債権もいた。活躍中のウィーラーは4000万円の格安選手だ。

 相次ぐ高額補強が失敗し、「キューバしのぎ」で獲得した助っ人が大当たり。現場はともかく、編成担当は複雑な気持ちに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

もっと見る