金本阪神が垂涎 パイレーツ右腕フェリーズの実力とお値段

公開日:  更新日:

 力はありそうだ。

 今季パイレーツでセットアッパーを務める右腕のネフタリ・フェリーズ(28)が日本でのプレーを視野に入れ、代理人を通じて移籍先を探しているという。レンジャーズではダルビッシュ有と同僚だったこの右腕。途中からクローザーを務めた10年シーズンは70試合に登板し、4勝3敗、40セーブ、防御率2.73で新人王を受賞。チームを地区優勝に導き、球団史上初のリーグ制覇に貢献した。

 現役時代に160キロ超の速球を武器に、通算324勝を挙げたノーラン・ライアン社長の方針もあって12年に先発転向。7試合で3勝1敗、防御率3.16とまずまずの結果を残した。しかし、シーズン途中に右肘を痛めてトミー・ジョン(腱の再建)手術。13年に復帰したものの、最速160キロをマークしたかつての球威は戻らず、その後は度重なる故障に泣かされ、昨季はクローザーに復帰しながら、成績を残せず5月に解雇された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

もっと見る