弱い、安い、冷たい…落合GMのクビ飛ばすアマ選手の不評

公開日:  更新日:

「さすがに白井オーナーもかばい切れなくなってきた。それくらい、内部でも批判が高まっているということです」

 中日の関係者がこう言った。球団史上初の4年連続Bクラスが確定し、「GMの解任もあり得る状況になっています」と言うのである。

 中日は、先月9日に谷繁元信監督(45)を事実上の解任。低迷の責任を取らせた。その際、白井オーナーは「編成面の責任はない」と落合博満GM(62)を不問に付したが、このことがかえって落合GMの責任を問う周囲の声を大きくした。説明責任を果たさないGMの態度が火に油を注ぎ、球団にはファンからの批判が殺到。

 チームづくりの失敗を指摘され、17日に地元マスコミの取材に答えたオーナーも、「契約は契約。契約通り。交渉の時に決める。(退任する可能性が)ないともあるとも言えない。本人の気持ちの問題だ」と来年1月に契約が切れる落合GMの処遇について、発言を後退させざるを得なくなったわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る