CSの士気にも影響か DeNA池田社長“電撃退任”の複雑事情

公開日:  更新日:

「やっぱり辞めるんですね」

 15日にCSファイナルで広島に敗退したDeNAナインはむしろ、さもありなん、といった感じだった。16日、DeNAの池田球団社長(40=写真)が退任を発表。同日会見を行い、南場オーナー(54)も同席した。

 新規参入時に社長に就任した池田氏は、万年Bクラスだった球団をCSに進出させ、赤字体質だった球団経営を黒字に転換させるなど、手腕を発揮。今後は親会社には復帰せず、フリーとして自著の執筆計画も進行しているという。

「CS期間中も、選手間では社長退任の噂が飛び交っていた」とは、横浜OBだ。

「今回の退任は9月に入って電撃的に決まったそうだ。以降、退任のウワサが徐々に選手に広がった。マツダスタジアムのベンチ裏でも『本当に辞めるのか』『何で急に辞めることになったのか』『何もこの大事な時期に動かなくても』と、表情を曇らせる選手もいた。トップが代われば去就も含めて影響を受ける選手もいるわけですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  2. 2

    金銭より年数で…FA浅村の楽天入りは“ゆとり世代”ならでは

  3. 3

    特捜部を待つゴーンの徹底抗戦 “人質司法”には絶対屈しない

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    清水国明は68歳で第5子 芸能界“高齢パパ”の気になる共通項

  6. 6

    先輩2人が大減俸…オリFA西「2度目の交渉」は別れの挨拶か

  7. 7

    提示は5億円減 オリ金子「自由契約ある」で巨人入り怪情報

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  10. 10

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

もっと見る