• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

報道陣拍子抜け…体操内村はプロ転向質問NGでアマ卒業

 有終の美を飾ることなく“アマ”を卒業することになりそうだ。

 日本代表のエースとしてリオ五輪団体金メダル獲得に貢献し、12月のプロ転向を表明している体操の内村航平(27)。所属先のコナミスポーツの社員として最後の大会となるはずだった「全日本体操団体選手権」を欠場すると発表したのだ。

 10日の公式練習を前に会見を行った内村は、「3カ所(腰、左肩、右足首)に痛みがある。体が戻ってこなかった。無理をしても出られる状態じゃない」と説明した。

 この日は、プロ転向が明らかになってから初めて公の場に姿を見せた。会見には今後の動向について聞き出そうと多数の報道陣が詰め掛けたが、プロ転向に関する質問は一切NG。本人と所属先の要望で、「『大会が終わるまで、特に話すことはない』ということなので」(大会事務局)と説明された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  9. 9

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る