日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

原氏と因縁の2人が要職に 巨人“仰天人事”で由伸体制固め

 チーム関係者が、「興味深い人事」と他人事のように言う。昨14日、巨人が来季のスタッフを正式発表。ロッテ二軍投手コーチだった小谷正勝氏(71)が巡回コーチとして復帰、岡崎郁元ヘッドコーチ(55)がスカウト部長に就任したが、

「それです、それ」と、冒頭のチーム関係者がこう続けるのだ。

「小谷さんも岡崎さんも原前監督とは因縁浅からぬ仲。小谷さんは巨人の二軍投手コーチだった11年、高卒新人だった宮国の起用を巡って当時の原監督と衝突した。一軍昇格をせかした原監督に対し、宮国を将来のエースとして大事に育てると考えていた小谷さんが時期尚早と反発。結局、小谷さんはこの年限りで退団した。岡崎さんはくしくも同じ11年オフにあの清武の乱に巻き込まれた。一度はヘッドコーチ続投の人事が正式発表されながら、原監督が江川ヘッドコーチ案を読売首脳に直談判し、岡崎さんを降格させるさせないでモメにモメたあの一件です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事