原氏と因縁の2人が要職に 巨人“仰天人事”で由伸体制固め

公開日:  更新日:

 チーム関係者が、「興味深い人事」と他人事のように言う。昨14日、巨人が来季のスタッフを正式発表。ロッテ二軍投手コーチだった小谷正勝氏(71)が巡回コーチとして復帰、岡崎郁元ヘッドコーチ(55)がスカウト部長に就任したが、

「それです、それ」と、冒頭のチーム関係者がこう続けるのだ。

「小谷さんも岡崎さんも原前監督とは因縁浅からぬ仲。小谷さんは巨人の二軍投手コーチだった11年、高卒新人だった宮国の起用を巡って当時の原監督と衝突した。一軍昇格をせかした原監督に対し、宮国を将来のエースとして大事に育てると考えていた小谷さんが時期尚早と反発。結局、小谷さんはこの年限りで退団した。岡崎さんはくしくも同じ11年オフにあの清武の乱に巻き込まれた。一度はヘッドコーチ続投の人事が正式発表されながら、原監督が江川ヘッドコーチ案を読売首脳に直談判し、岡崎さんを降格させるさせないでモメにモメたあの一件です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

もっと見る