ダルにも“トランプ危機” 米紙が「イラン出身」父親を危惧

公開日: 更新日:

「トランプ・ショック」は日本政府だけでなく、日本人メジャーリーガーにも波及しそうだ。

 米国のドナルド・トランプ大統領は27日(日本時間28日)、イスラム教徒が多数を占める国からの渡航者の入国を拒否する大統領令に署名した。イスラム教過激派などテロリストの米国への流入阻止を目的にシリア、イラクなど7カ国からの入国が停止となる。

 米国が指定した「7カ国」にはイランも含まれており、同国出身の父親を持つレンジャーズ・ダルビッシュ有(30)にとっても他人事ではないのではないか。

 レンジャーズの地元紙「ダラス・モーニング・ニュース」(電子版)は28日、大統領令がスポーツ界にもたらす影響に関する特集記事を掲載。ダルの父親であるファルサさんがイラン出身であることから「米国の息子の元を訪問できなくなるのではないか」と推測している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  2. 2

    最下位低迷で待ったなし 虎が今オフ粛清するベテラン選手

  3. 3

    東出昌大の好感度 渡部建や優樹菜の不倫報道で“V字回復”か

  4. 4

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  5. 5

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  6. 6

    “長嶋超え”と大騒ぎ 原監督「歴代2位1035勝」の本当の価値

  7. 7

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  8. 8

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  9. 9

    年金暮らしなのに「本家」のプライドで毎月9万円の赤字が

  10. 10

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

もっと見る