日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

昼すぎにフラリ 中日・杉山は“スタバでYouTube”が息抜き

「練習が休みのとき、昼すぎにフラッと立ち寄るのがいいんです」

 中日の捕手・杉山翔大はキャンプ休日、大手カフェチェーン店のスターバックスに向かうことがある。戦いの場であるグラウンドとは全く違うスタイリッシュな雰囲気に身を委ねることでリラックスした気分になる。中日は合同自主トレがスタートした27日から沖縄入りしており、自主トレ期間中に一度、訪れたという。

「コーヒーを飲みながら自分が好きな音楽を聴いたり、『YouTube』を見たりしてます。野球の動画を見ることもありますね。捕手のスーパープレー集は凄いですよ。座ったまま二塁に送球するモリーナ(カージナルス)とか、エゲつない。僕には到底できないですけど。あとはフットワークなんかを参考にしたり。リラックスした中でふと野球を思い出す時間も大事なのかなと。それが後になって引き出しになったりすることってあると思っています」

 昨季は捕手としてチーム最多の104試合でマスクをかぶった正捕手の筆頭候補は、「1、2年目は一軍で試合に出ることができなかった。その時の悔しさを思い出しながら、向上心を持って、常に這い上がる気持ちでプレーしたいと思っています」と意欲的だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事