日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

開幕へ仕上がり順調 ヤンキース田中がフリー打撃で25球

 すでに開幕投手に内定しているエース右腕が順調な仕上がりぶりを見せている。

 ヤンキース・田中将大(28)は19日(日本時間20日)、フロリダ州タンパでの春季キャンプで初めてフリー打撃に登板。ジラルディ監督、ロスチャイルド投手コーチが見守る中、マイナー選手を相手に25球を投げた。

 ツーシーム、カットボールなどの変化球も織り交ぜ、実戦さながらの投球で安打性の当たりは1本だった。

 田中は「初めてとしては良かった。例年に比べ、仕上がりはずっといい」と手応えを口にした。近日中にも実戦形式のシート打撃に登板する予定。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事