転戦費用を捻出? 有村智恵「ヤマハ」とクラブ契約の裏側

公開日: 更新日:

「初めてブランドを替える決断をした」

 QTランク17位資格で今季日本女子ツアーに出場する有村智恵(29)だ。

 ヤマハは23日、都内ホテルで新契約プロ発表会を行い、同社クラブを使う大山志保(39)、今平周吾(24)、日本ツアー初参戦のユン・チェヨン(29)と一緒に有村も壇上に並んだ。

「大改革しないと勝てない。ヤマハのクラブの打音にビビッときた。2012年から勝ち星から遠ざかっている。(今季は新クラブで)勝ちにこだわりたい」(有村)

 有村は06年のプロ転向からずっとB社と用具契約をしてきた。その間に13勝を挙げ、09、11、12年に賞金ランク3位にもなった。

 そして高校の先輩でもあり、同じB社契約の宮里藍に「おいでよ」と誘われて13年から米ツアーに挑戦したがスランプに陥り、「勝つまで日本には戻れない」と悲壮感が漂っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    格差容認、中韓嫌い 安倍4選を支持する強固な3割の正体

もっと見る