日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

右肩痛の巨人山口俊 開幕絶望どころか“松坂の二の舞”不安

 巨人の山口俊(29)が2日、三軍キャンプを打ち上げた。

 今季、DeNAからFA入団したものの、昨年終盤から悩まされている右肩痛が今も続き、2日付の日刊スポーツには「開幕合わせない」と報じられた。要するに「開幕絶望」である。

 大事を取ってキャンプは二軍スタートが決まっていたが、キャンプイン直前に急きょ三軍に変更された。これはリハビリに重きを置くことを意味し、この時点で高橋監督ら首脳陣は、開幕ローテーションにはこだわらず、無理をさせない方針を固めたという。

 さらにキャンプ中の先月11日にインフルエンザに感染したことが発覚。16日に練習を再開するまで自宅静養を余儀なくされ、さらに調整が遅れた。まさに泣き面に蜂のキャンプとなっていた。

■山口の肩の状態「松坂とよく似ている」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事