適応できるか? 米国でWBC日本代表が直面する「4つの壁」

公開日:

「アリゾナで2試合組まれている。調整しながら疲労を抜くように。向こうは時差もあるし、気候も違う。アリゾナは暑くてロスは夜が寒い。選手がしっかり対応していかないといけない」

 決勝トーナメントが行われるアメリカに飛び立った侍ジャパンの小久保監督が会見。現地での調整に頭を巡らせた。

 1次、2次ラウンドは慣れ親しんだ東京で試合を行い6連勝したが、これからは戦いの場をアメリカに移す。代表戦士に立ちはだかる壁は少なくない。

■時差ボケと20度超の寒暖差

 小久保監督の言う時差や気候はその一つ。練習試合を行うアリゾナ、決勝トーナメントが行われるロサンゼルスとの時差は共にマイナス16時間。16日夜に東京を出発し、現地には同日午後に到着する。同じ日をもう一日過ごすようなものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る