日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「モノ言う解説者に」 LPGA樋口久子相談役に厳しい声

【アクサレディス 最終日】

 若林舞衣子(28)が逆転で5年ぶり、ツアー3勝目を挙げた今大会。試合の模様はフジテレビ系列全国28局ネットで午後4時5分から始まった。

 だから、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のスコア速報もテレビ中継が終わるまで更新されなかった。

 しかし、ネットには午後3時前に若林優勝の速報がすでに流れていたのだ。

 結果の出ている優勝争いの録画映像を流されてもドキドキ、ハラハラの臨場感はゼロ。若林の熱烈応援団を除けば、「何を今さら」とシラケた視聴者も少なくなかったはずだ。

 評論家の宮崎紘一氏は、「せっかく川岸史果、柏原明日架、森田遥という勢いのある若手が優勝争いに絡んだのですから、勝った若林と何が違っていたのか、どこが足りなかったのか、もっと突っ込んだ解説があってもよかった」と指摘する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事