ドルトのチームバス狙われた 爆破事件で香川の同僚が怪我

公開日:  更新日:

 サッカー界に衝撃が走った。欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝の試合前、ドルトムント(ドイツ)の選手を乗せたチームバスが爆破事件に巻き込まれ、日本代表MF香川のチームメートでスペイン人DFバルトラが、病院送りとなってしまったのである。

 モナコ(フランス)戦(現地時間11日午後8時45分開始)の1時間半前。ドルトムントのチームバスが宿泊先のホテルを出発した際、バスの近くで爆発音が鳴り響いた。

 この爆発でバスの右側後方の窓ガラス2枚が割れ、地元紙によると「警察は『バスの進行方向に爆発物が仕掛けられている』と見ている」。ドルトムントは警察と欧州サッカー連盟(UEFA)と協議。試合を中止することを決定し、翌12日の午後6時45分(日本時間13日午前1時45分)に順延すると発表した。

「爆発音は3回」「テロとの関係は?」など地元では情報が錯綜。ドルトムントの関係者、選手は大きなショックを受けており、「果たして1日遅れで試合が出来るのだろうか?」といぶかる声が多数。1週間後に順延されるという情報もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る