ドルトのチームバス狙われた 爆破事件で香川の同僚が怪我

公開日: 更新日:

 サッカー界に衝撃が走った。欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝の試合前、ドルトムント(ドイツ)の選手を乗せたチームバスが爆破事件に巻き込まれ、日本代表MF香川のチームメートでスペイン人DFバルトラが、病院送りとなってしまったのである。

 モナコ(フランス)戦(現地時間11日午後8時45分開始)の1時間半前。ドルトムントのチームバスが宿泊先のホテルを出発した際、バスの近くで爆発音が鳴り響いた。

 この爆発でバスの右側後方の窓ガラス2枚が割れ、地元紙によると「警察は『バスの進行方向に爆発物が仕掛けられている』と見ている」。ドルトムントは警察と欧州サッカー連盟(UEFA)と協議。試合を中止することを決定し、翌12日の午後6時45分(日本時間13日午前1時45分)に順延すると発表した。

「爆発音は3回」「テロとの関係は?」など地元では情報が錯綜。ドルトムントの関係者、選手は大きなショックを受けており、「果たして1日遅れで試合が出来るのだろうか?」といぶかる声が多数。1週間後に順延されるという情報もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  8. 8

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

もっと見る