救世主期待の巨人・篠原慎平 “広島守護神”中崎との類似点

公開日:  更新日:

 育成から支配下契約を結んだ巨人の篠原慎平(26)が17日、一軍に合流した。

 18日からの熊本、鹿児島でのヤクルト2連戦に向けて現地入り。熊本市内で会見し、「やっとここまで来たけど、ここがゴールじゃない。一軍に必要とされる戦力になっていきたい」と育成から3年目でつかんだ一軍切符に気合十分。同席した高橋監督は「キャンプやオープン戦で投げているのを見て、力があるのは感じていた。今、右の力のある投手が少ない。一番の特長はストレート。あとはどれだけ変化球を使っていけるか」と期待した。

■独立リーグ経てプロ入りの苦労人

 愛媛・四国中央市生まれ。川之江高2年夏に県大会4強入りも高校を中退し、今治精華高通信制課程松山校に通いながら、08年に独立リーグ四国の愛媛入り。13年からは同・香川でプレーした。14年育成ドラフト1位で巨人に入団した苦労人でもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る