「空気変えたい」 オリT-岡田が明かしたミーティング改革

公開日: 更新日:

 5月に入って4勝19敗とボロボロの状態で交流戦に突入したオリックスが、初戦のヤクルトに大勝した。2-1で迎えた七回に2死から一挙7得点。今季最多の15安打でヤクルトを粉砕した福良監督は、約1カ月ぶりの連勝に「きょうは安心して見ることができました」とニッコリだった。

 仮にこの日の勝利がどん底状態を脱するきっかけになるとすれば、こんな変化もその一助になったのかもしれない。

 選手会長のT-岡田(29)が、「実は(5連敗で臨んだ)23日の楽天戦から、ミーティングの方法を変えたんです」とこう続けるのだ。

「今まではカードの3試合とも(ポジション別に)個人ミーティングをした後、全体ミーティングをやっていました。それを、個人と全体の両方をやるのはカードの初戦だけにして、2戦目と3戦目は個人だけにした。打撃コーチからの提案です。球場に早く来てやりたいことはそれぞれ違うし、頭では分かっていてもできないことを整理するために自分の時間をつくった方がいいんじゃないかという話になって、ボクもそれに納得して実践している。今はチーム状態が良くないことで空回りしている感じがあります。なんとかその空気を変えたい」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

  2. 2
    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

  3. 3
    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

  4. 4
    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

  5. 5
    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

もっと見る

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

  3. 8
    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

  4. 9
    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

  5. 10
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)