• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

甲子園で5タコ 来季阪神入り濃厚ハム中田は見せ場作れず

 2日の阪神―日本ハム戦の試合前のこと。報道陣が思わず身を乗り出して、目を白黒させるシーンがあった。

 阪神の金本監督と日本ハムの中田(28)が、打撃ケージの裏で2~3分間、談笑したのだ。

 同じ広島出身。旧知の間柄とはいえ、周囲は単に監督と対戦相手の主砲が会話しただけとは受け取らない。

 中田は今オフ、シーズン中に取得予定のFAを行使しての阪神入りが既定路線といわれる。その中田が、来季のボスになるかもしれない人物と公然と話し込んだのだ。

 報道陣に囲まれた金本監督は「(西岡)剛の悪口を言っとったんや」と笑い飛ばしたが、真に受けた人はほとんどいなかったに違いない。

 さて、中田がウワサ通り、本気で阪神に移籍するつもりなら、この日の甲子園球場は実力を見せつける格好の舞台。阪神の首脳陣や選手はもちろん、スタンドを埋めた4万5572人の大観衆の前で打ちまくり、「是が非でも来て欲しい」と思われることは大きなプラス。阪神にも阪神ファンにも請われて移籍するに越したことはないからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  7. 7

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  8. 8

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  9. 9

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る