去就問題浮上のロッテ伊東監督に“阪神コーチ”横滑りの目

公開日: 更新日:

 30日のロッテ戦に15-7で勝利した阪神周辺で、敵将・伊東監督(54)の去就について関心が高まっているという。

 伊東監督は13年にロッテ監督に就任。5年目の今季は1年契約での続投となったが、チームは借金20とボロボロ。このまま低迷が続けば、今季限りで退任する可能性が浮上する。

「伊東監督も腹をくくっているようです」とは、ロッテOBだ。

「ロッテは先日、新助っ人のサントスをキューバから獲得した。昨オフは主砲のデスパイネがソフトバンクに移籍。新助っ人のパラデス、ダフィーを取ったが、伊東監督は元阪神のゴメスら4番が打てる大砲助っ人の補強の要望を出していた。しかし、サントスは俊足巧打がウリ。資金等の問題もあり長距離砲の獲得はかなわなかった。『今、絶対欲しい選手じゃない』とフロントへの不満を漏らしたのはそのためです。そんな経緯もあり、自力優勝が消滅した際に『責任は取る』と言及。シーズン途中での退任も辞さない覚悟だといいます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  10. 9

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  11. 10

    阪神“無期限二軍”藤浪トレード再燃…野手獲得の交換要員か

もっと見る