巨人5人球宴ジャックで浮き彫りになったベンチの機能不全

公開日:  更新日:

 日本野球機構は29日、オールスターの選手間投票の結果を発表した。12球団の選手742人が投票。すでにファン投票で選出された11人を除く8人が新たに選ばれ、巨人からは捕手の小林誠司(28)、一塁手の阿部慎之助(38)、三塁手のケーシー・マギー(34)の3人が選出された。

 セの遊撃手で1位の坂本勇人(28)は、両リーグ通じて最多の524票を獲得。ファン投票で選ばれた投手の菅野智之(27)と坂本は選手間でも1位である。

 13連敗を喫するなど5位に沈む巨人勢が、プロが選ぶ選手間投票で9ポジション中5人を占めた。「これでなぜ借金にまみれているのか。不思議ですね」と巨人OBで評論家の中村稔氏がこう嘆く。

「捕手の小林なんて、打てない、リードがダメとチームでは散々だが、プロの目が選んだ。巨人はいい選手が揃っていると証明されたわけです。ベンチのやりようによっては、上位にいないとおかしい。勝てないのはベンチの責任と言われたようなものです。先日、呆れたプレーがありました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  7. 7

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

もっと見る