初実戦いきなりHR 新助っ人リベロはヤクルトの救世主か

公開日: 更新日:

「自分としては感触はすごく良かった」

 20日、ヤクルトの新助っ人・リベロ(29=ダイヤモンドバックス3A)が二軍の楽天戦に「2番・一塁」で来日初スタメン出場。3打席目に左越えのソロ本塁打を放ったリベロは、「僕はチームの助っ人として来ている。その役割が果たせるように頑張りたい。今すぐにでも一軍に行きたい気持ちだ」と意気込むと、高津二軍監督は「何試合も見ているわけではないけど、あまり三振するタイプではないだろうし、パワーも兼ね備えている」と評価した。

 一軍は7月に入って白星なしの13連敗中。主力にケガ人が続出し、チーム打率・229と貧打は深刻だ。キャンプ中に椎間板ヘルニアでリタイアした川端は、一軍復帰までもう少し時間がかかりそう。救世主としてリベロにかかる期待は大きいだけに、21日の二軍戦出場を経て、早ければ同日からの阪神3連戦中にも一軍昇格の可能性がありそうだが、問題は実戦感覚だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  7. 7

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  8. 8

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  9. 9

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る