• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大学入学数日後…突然の階級変更で五輪への夢が断たれた

元琴欧洲の鳴戸親方(C)日刊ゲンダイ

 17歳でレスリングの欧州ジュニア王者に輝き、将来は五輪出場も夢見ていた鳴戸親方。しかし、その夢は大学進学直後、もろくも崩れ去ることになる。

 レスリングはボクシング同様、階級制度を取り入れている競技。しかし、ボクシングと異なり、階級の変更が頻繁に行…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事