2年半越し晴れ舞台も…崖っぷち鶴竜“間が悪い”結婚披露宴

公開日: 更新日:

 間が悪いとしか言いようがない。

 1日に結婚披露宴を行った横綱鶴竜(32)。同郷のムンフザヤ夫人(26)とは2015年2月に結婚しており、2年と半年越しの晴れ舞台に相好を崩した。

「仲良く温かく、幸せな家庭を築きたい」と話した鶴竜だが、なにせ時期が時期だ。11月場所は進退がかかっており、結果次第では土俵を去らざるを得ない。

 だからだろう、「引退する前の思い出作り。『駆け込み披露宴』じゃないか?」なんて声もチラホラと……。

 もっとも、式場の予約から招待状の案内など、披露宴は昨日今日で準備できるものではない。鶴竜にしても、まさか自分がこんなにも追い込まれた中で披露宴を行うとは思っていなかっただろう。

 何ともタイミングの悪い宴となってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る