• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

2年半越し晴れ舞台も…崖っぷち鶴竜“間が悪い”結婚披露宴

 間が悪いとしか言いようがない。

 1日に結婚披露宴を行った横綱鶴竜(32)。同郷のムンフザヤ夫人(26)とは2015年2月に結婚しており、2年と半年越しの晴れ舞台に相好を崩した。

「仲良く温かく、幸せな家庭を築きたい」と話した鶴竜だが、なにせ時期が時期だ。11月場所は進退がかかっており、結果次第では土俵を去らざるを得ない。

 だからだろう、「引退する前の思い出作り。『駆け込み披露宴』じゃないか?」なんて声もチラホラと……。

 もっとも、式場の予約から招待状の案内など、披露宴は昨日今日で準備できるものではない。鶴竜にしても、まさか自分がこんなにも追い込まれた中で披露宴を行うとは思っていなかっただろう。

 何ともタイミングの悪い宴となってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  7. 7

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  8. 8

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

もっと見る