米ツアーシード落ちも…横峯さくらは国内復帰しないのか

公開日:

「まさかQTに落ちて欲しいとも言えないしな……」

 2日、横峯さくら(31)が契約するメーカーの新クラブ発表会が都内で行われた。その会場で、ある関係者がこう漏らしていたという。

 米女子ツアー3年目の今季は17試合に出場。10試合が予選落ちで、ベストフィニッシュはキャンビア・ポートランド・クラシックの21位。そんな成績では当然稼ぎは少なく、賞金ランクは137位(3万8686ドル=約436万円)。来季のシード権を失った。

 今後は再び米ツアーの出場資格を得るため、ファイナル・クオリファイング・トーナメント(QT)を受けるそうだが、今季スコアの平均は72.27(115位)。日本女子オープン連覇の畑岡奈紗(18)も、米国では同140位(3万7852ドル=約426万円)、平均スコアは72.87(142位)とさくら以上に成績は悪いものの、こちらは若くて吸収力があるし、何より伸び盛りだ。QT再挑戦も期待がもてる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る