• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

証言バラバラ野放し 日馬富士暴行を収拾できない協会の愚

 事件発覚から5日。横綱日馬富士(33)による平幕貴ノ岩(27)への暴行事件の真相は、いまだ判然としない。事実関係を最も良く知る加害者と被害者の肉声はまったく聞こえず、関係者の証言は食い違っている。誰がウソをついているのか、そこに真実はあるのか。

「ビール瓶殴打」の一報を受け、真っ先に“詳細”を語ったのは、3000キロかなたの母国モンゴルに拠点を置く元小結の旭鷲山(44)だ。同席者から聞いた話として、「態度が悪いとビール瓶で1回だけ思いっきり殴ったらしい」「突然ビール瓶を持ってバンバン叩いた」などと証言。これを補足する形で、生々しい状況説明をしたのがモンゴルで暮らす貴ノ岩の実兄ルブサン・アディヤ氏(45)だった。テレビ局の取材を連日ハシゴ。事件2日後に貴ノ岩とテレビ電話で通話したとし、「(日馬富士は)ビール瓶やリモコン、あるものを手当たり次第につかんで殴った」と怒りをブチまけた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る