「天空海」は何と読む? 角界に“キラキラネーム”急増中

公開日:  更新日:

 また、人気力士だった元関脇・寺尾が師匠を務める錣山部屋も個性豊かなしこ名が並ぶ。十両の阿炎、三段目の聖冴などだ。

 他の部屋も負けてはいない。境川部屋の謙信、武蔵川部屋の海舟は“偉人”のあやかり系で、高田川部屋の湘南乃海もどこかで聞いたような……。宙風も、おそらくTOKIOのヒット曲「宙船」を意識したに違いない。

 さらに、千賀ノ浦部屋の鰤乃里や山響部屋の天一はユニーク系か。

 一方、錦戸部屋の極芯道や立浪部屋の羅王など見るからに強そうなしこ名もある。ただ、どちらも目がクリッとしたかわいらしい顔だ。

■しこ名の答え■

1.いろどり
2.あおぞら
3.あおい
4.ひかるげんじ
5.ふらんしす
6.もりうらら
7.ちゅら
8.うるとら
9.あまね
10.せいと

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  4. 4

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  5. 5

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

  6. 6

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  7. 7

    “NHKシフト”へ本格始動と話題 内村光良が日テレを見切る日

  8. 8

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  9. 9

    広島移籍の長野が本音を吐露「新井さんの代わり荷が重い」

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る