貴乃花一派から離反者続々…裏切る親方衆はこんな面々

公開日:  更新日:

「どっかとの密約はありません」

 26日、報道陣にこう言ったのは時津風一門を離脱した錣山親方(元関脇寺尾)。同じく一門を離れた立田川親方(元小結豊真将)と湊親方(元前頭湊富士)を含めた3親方、さらに一門内の3親方の計6人は前回理事選で貴乃花親方(45)の一派に票を投じたといわれる。それだけに「どこかとの密約」とは貴乃花一派との関係を指しているのは想像に難くない。

 錣山親方は「協会のルールの中で、協会がよくなるようにしたい」とも言った。暴行事件に関して一致団結して協力するという決め事を無視、執行部や危機管理委員会に刃を向け続ける貴乃花親方にはこれ以上、賛同しかねるという意思表示とみるべきだ。周囲の親方の話を総合すると「(前回の理事選で貴乃花一派に協力した)6人とも来年の理事選では貴乃花一派に票を入れない意向を固めている」という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る