金本監督に虎主将福留が…打撃で激論交わしたハワイの夜

公開日: 更新日:

 昨オフ、ハワイで名球会のイベントが行われたときのことだ。阪神からは金本知憲監督(50)、福留孝介(40)、新会員となった鳥谷敬(36)が参加。ある日の夜、この3人で地元の寿司店に出かけたという。

 金本監督はグラスを片手に「若手たちに勝つ喜びを伝えて欲しい、チームを引っ張っていって欲しい」と2人へ要望。金本監督は就任3年目を迎え、勝負の年になる。優勝するためにはベテランの奮起が必要不可欠だ。

「酒席でざっくばらんな雰囲気だったこともあるのでしょう。福留は金本監督に、若手への打撃指導について『改善の余地があるのではないか』との進言をしたそうです」

 こう明かすのは、ある球界OBだ。

「阪神は若手育成を掲げているが、就任2年目でレギュラーを掴んだ選手は一人もいなかった。金本監督の打撃指導の基本は速球に力負けしないように、『下半身主導で強くバットを振る』というもの。しかし、中には“金本理論”を完全に消化できない若手もいる。そうした現状を踏まえての話だったようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  8. 8

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  9. 9

    客室稼働率15%も…ホテルの下方修正ラッシュが止まらない

  10. 10

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

もっと見る