アン・シネ出遅れ セクシー衣装で注目もクラブは飾りか?

公開日:  更新日:

 女子プロツアーのほけんの窓口レディース第1日(福岡CC和白C=6292ヤード、パー72)。鈴木愛(24)が4アンダーで単独首位。韓国のアン・シネ(27)はイーブンパーの30位タイと出遅れた。

 というより、これが実力だろう。ボディーラインを強調するムチムチのウエアで「セクシー旋風」を巻き起こした昨季は、14試合に出場し予選通過は9試合。39ラウンドで60台のスコアを出したのもたったの3回だ。しかし、マスコミは「セクシークイーン」と呼んでルックスばかりを取り上げ、ファンが急増。しかも、賞金は785万8999円(83位)も稼げるのだから日本は天国だ。

 今季はクオリファイング(QT)ランキング71位で前半戦の出場権はなく、今大会も推薦枠での出場。4月のバンテリン女子も推薦枠での参戦だったが、予選落ちだった。

 初日を終えたシネは「この前、後ろで玉突き事故があり、ある車が私の車を防いでくれた。その車の色がピンクで私を守ってくれた。ピンクが幸運のカラーだと思うので、明日はそのようなウエアを着ていい勝負をしたいと思う」と言った。

 プロはゴルフで魅せてナンボだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  10. 10

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

もっと見る