吉川光夫でも必然の大敗…広島の情報分析力に巨人は丸裸

公開日: 更新日:

 先発の吉川光夫(30)がいきなりつかまった。

 茨城・ひたちなかで行われた23日の広島戦の初回。田中に先頭弾を浴びると、2四球を与えたあと、新井に3ランを打たれ4失点。美間にも適時打を浴びて5点を失い、初回で勝負が決した。

 巨人ナインはリーグ連覇中の広島を意識する。例えば前回3日の対戦で1失点、黒星を喫しているマシソン(34)だ。助っ人は今季唯一の失点を喫した広島の試合前練習をこの日、真剣な表情でのぞき込んでいた。

 広島関係者が声を潜めてこう言う。

「詳細はともかく、マシソンのクセというか傾向のようなものは把握しています。巨人7年目ともう長い。巨人の重要人物のひとりですから。他の選手? それはどうでしょう。でも、そういうところを執拗につくのは、うちのカラーです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  2. 2

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

  3. 3

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  4. 4

    “好きなジャニーズ2019”山田涼介1位 進む世代交代の行方

  5. 5

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  6. 6

    家賃収入4000万円 “ママチャリ大家”の不動産投資人生<前>

  7. 7

    コウキに続け 花盛りの2世タレントで令和ブレークするのは

  8. 8

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    衝撃の調査結果で再燃 JUMP山田涼介&中島裕翔の不仲説

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る