初Gのフランス19歳FWエムバペに「当時のアンリ以上」の評

公開日:

 19歳でフランスの「10」番を背負う新星に初ゴールが生まれた。

 フランスが日本時間22日、初戦黒星のペルーと対戦。1―0で勝利して勝ち点6とし、1次リーグ最終戦を待たずに2大会連続の決勝トーナメント(ベスト16)進出を決めた。前半34分、FWジルー(31=チェルシー)が放ったシュートのこぼれ球に、FWエムバペ(19=パリサンジェルマン)が反応。右足で押し込んで大会初ゴールを決めた。フランスはこの1点を守り切って2連勝。ドイツサッカー協会公認S級コーチの鈴木良平氏がこう言う。

「エムバペのスピードはケタ違いです。20~50メートルも速いですが、1~3メートルの一瞬の動きはさらに速い。相手と向き合った際、動きを読まれたらスピードは生かせませんが、予測不能なタイミングで仕掛けることができるから、あっという間にディフェンスを置き去りにする。身のこなしのセンスとアイデア、爆発的な瞬発力にシュート力もあります。元フランス代表のエースFWアンリとよく比較されますが、20歳で代表デビューした当時のアンリより、今のエムバペの方がレベルが高い。近い将来、バロンドール(世界年間最優秀選手賞)を獲得できる逸材です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る