宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

公開日: 更新日:

 宮里藍が21日、自身のブログで「兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました」と結婚を発表した。入籍は33歳の誕生日で、相手はマネジャーの座親匠氏だ。

 日刊ゲンダイは2009年8月5日付の紙面で「今オフ結婚へ」と報道した。ツアー転戦で一緒に行動する米女子プロの間で2人の恋仲は周知の事実であり、結婚も時間の問題だと盛り上がっていたからだ。

 当時、日刊ゲンダイの記事に宮里は「ばっかみたい」とマネジャーとの関係をけむに巻いたが、それもメジャーに勝つまでは結婚しないと宣言しておりスポンサーやファン、それに世間体を気にしていたのもある。

 もちろんマネジャーが契約選手と恋仲になるなどご法度だ。さらに2人の交際を08年に知った父・優氏も大反対だった。

 藍は06年から米ツアーに主戦場を移したが、09年エビアン・マスターズで初優勝するまで、しばらく勝てなかったのも周囲が反対した原因だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  4. 4

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  7. 7

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  8. 8

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  9. 9

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  10. 10

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

もっと見る