体操・宮川がコーチのパワハラを否定 処分に不服申し立て

公開日:

 体操の速見佑斗コーチ(34)が、世界選手権女子代表候補の宮川紗江選手(18)に暴行したとして、日本体操協会から無期限の登録抹消処分を受けた事件。なんと宮川選手本人が21日、代理人弁護士を通じて同コーチのパワハラを否定する直筆文書を発表した。

 宮川選手は8年間、同コーチと共にオリンピック金メダルを目標に頑張ってきたとしたうえで、「暴力は良くないことだとはわかっていますが、私は速見コーチに対して、パワハラされたと感じていませんし、今回のことも訴えたりしていません」と弁護。そして同コーチの無期限の登録抹消という処分を不服として、8月20日に東京地裁に仮処分の申し立てを行ったとしている。

 さらに今回の処分執行のプロセスには「不自然さ」があり、「第三者による何らかの意図が働いていたと推認せざるを得ません」と批判している。宮川選手は同コーチの懲戒処分にショックを受けており、体操はおろか日常生活も普段通り過ごせない状態だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  5. 5

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  6. 6

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  9. 9

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る