“藤浪2世”才木ついに覚醒 阪神元コーチが振り返る二人三脚

公開日: 更新日:

 もう「2世」とは呼ばせない。

 阪神高卒2年目右腕の才木浩人(19)が、6日の広島戦に先発。6点リードの五回にヒヤッとした。無死二塁で8番・磯村を迎え、2球目を投げた直後に右足を気にするそぶりを見せてベンチに下がった。すぐにマウンドに戻って3者連続三振に仕留め、結局6回3安打9奪三振1失点で5勝目(7敗)を挙げた。

「(9奪三振は)真っすぐでファウルと空振りが取れたことが大きかった。野手のみなさんがたくさん点を取ってくれたので楽に投げられました」

 神戸市立須磨翔風高から2016年ドラフト3位で入団。189センチ・80キロの高卒右腕で手足が長く、背格好も似ていることから、高校時代から「藤浪2世」と呼ばれている。

 本家の藤浪は入団以来3年連続2ケタ勝利を挙げたが、16年からサッパリ。今季も9試合に先発し、2勝(3敗、防御率6・34)止まり。今は二軍暮らしだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  4. 4

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  7. 7

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  8. 8

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  9. 9

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  10. 10

    嵐・櫻井翔が24日に都内高級ホテルで結納?怪情報が拡散中

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る