81歳で死去 ダイヤモンドバックス支援したマケインの矜持

公開日: 更新日:

 8月25日、米連邦上院議員のジョン・シドニー・マケイン3世が81歳で死去した。

 マケインと野球の関わりが深くなったのは、1998年に地元アリゾナ州フェニックスにダイヤモンドバックスが設立されてからだ。海軍士官であった父の任地のパナマで生まれたマケインがアリゾナ州を地盤としたのは、妻シンディの父ジェームズ・ヘンスリーがアリゾナ州を拠点とする大手酒販企業ヘンスリー・アンド・カンパニーの創業者だったことが大きい。

 アリゾナ州はフェニックスが大リーグのスプリングトレーニングの拠点であり、89年にルーキーリーグのアリゾナリーグが創設されるなど野球との関わりは深いものの、大リーグの球団は存在しなかった。

 しかし、98年にダイヤモンドバックスが誕生すると、マケインは妻や子どもたちと本拠地バンクワン・ボールパーク(現在のチェイス・フィールド)でしばしば観戦するようになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「栄冠は君に輝く」熱唱 久志モデル伊藤久男の数奇な人生

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    広瀬すず「嫌いな女優」2位 松田聖子バッシングとの酷似点

  5. 5

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    末期がんで逝った父・三郎 唐沢寿明が演じたモデルと晩年

  9. 8

    金子ノブアキ演じた藤田嗣治とオペラ歌手・三浦環を結ぶ線

  10. 9

    しらじらしい決別 元産経記者ら応援団も安倍と共に去れ

  11. 10

    小池都知事の無策が招く第2波襲来 専門家に懸念も他人事

もっと見る