虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

公開日:

 金本監督とフロントの間に隙間風が吹きかねない事態も生じている。たとえ指揮官が続投しても、球団がコーチ陣のテコ入れを要求するプランが浮上しているというのだ。

「金本監督はこれまでと同様、来季も自ら招聘した片岡ヘッドらと一蓮托生でやっていきたい。組閣人事にしても主導権を握っていましたからね。しかしV逸どころか、最下位転落ともなれば、フロントも親会社も黙っちゃいない。強硬に組閣にメスを入れれば、紛糾は必至です。金本監督とすれば、コーチに責任を押し付けて、自分だけがユニホームを着続ける事態になりかねない。これが火種になるでしょう」(前出のOB)

 これまでは比較的おとなしかった在阪メディアは、成績不振、責任問題を追及するだろうし、そもそも外様の金本政権誕生に懐疑的だった生え抜きOBたちからも否定的な声が出ている。揚げ句の果ては、複数のフロントからも「超変革を掲げながら、ただチームをぶち壊しただけだ」などと政権批判が出始めているというから、ガタガタである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る