エンジンに見合う肉体に成長 隆の勝は笑顔がトレードマーク

公開日: 更新日:

千賀ノ浦部屋・前頭14枚目

「入門当時は無名も無名だったが、ここ最近の成長ぶりは目覚ましい。まだまだ成長途中なので、いずれは三役、もっと上も目指せる」とは相撲記者の弁だ。

 隆の勝(23)は千葉県柏市に生まれ、中卒で千賀ノ浦部屋に入門すると、押し相撲を武器にわずか2年で幕下に昇進。「10代で新入幕もあるか」と期待された。

 が、なかなか壁を越えられず、幕下で長く足踏み。2度、三段目に落ちている。

 理由はパワー不足。今でこそ155キロだが、以前は120キロそこそこ。線が細く、幕下でも上位の力士には力負けしていた。それがここ2年ほどは場所ごとに体が大きくなり、めきめきと力をつけてきた。素質はあるだけに、ようやくエンジンに見合う車体になった、ということだろう。

 体とともに成績も比例し、昨年9月場所後に十両に昇進すると、わずか5場所で通過。これまでモタモタしていたのがウソのような活躍を見せ、入門から8年目の今場所、念願の新入幕を果たした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  3. 3

    大野智は謝罪…新生ジャニーズはタレントの恋愛問題にどう対応

  4. 4

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  5. 5

    1ドル130円の円安地獄がまねく狂乱物価で庶民の懐は火の車

  6. 6

    あざとい“方言パフォーマンス”に透けて見える自信のなさ

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  9. 9

    二宮は3億円豪邸で事実婚 ジャニーズ“結婚ラッシュ”突入か

  10. 10

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る