中島2G2A、柴崎ベンチ外…日本代表MF欧州組は明暗ハッキリ

公開日: 更新日:

 キリンチャレンジカップ(12日のパナマ戦=新潟、16日のウルグアイ戦=埼玉)に招集された欧州組MF2人が、クッキリと明暗を分けている。

 ポルトガル・ポルティモネンセ所属のMF中島翔哉は現地7日(日本時間8日)、強豪のスポルティングと対戦。2ゴール2アシストの活躍を見せ、4―2の大金星の原動力となった。

 ポルトガルリーグは欧州5大リーグ(イングランド、スペイン、イタリア、ドイツ、フランス)よりも格下に見られているが、スポルティングにベンフィカ、ポルトの上位3クラブは別格扱い。

 ポルティモネンセのように中位以下が定位置のクラブが強豪相手に大量得点を奪って勝つことは珍しく、中島の活躍は欧州でもセンセーショナルに受け止められている。

「お隣のスペインリーグの主立ったチームも要チェック選手としてリストアップ。年明け1月、欧州移籍市場がオープンになると中島がスペインのビッグクラブに移籍しても、ポルトガルリーグの関係者は誰ひとり驚かない」(サッカー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  9. 9

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  10. 10

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

もっと見る