レアルFWベイルに弄ばれ…クラブW杯SF鹿島の最大敗因とは

公開日:

「もしかしたらクラブ世界王者に……」という淡い期待は、ウェールズ代表FWベイルの「得意の左足」で雲散霧消した。

 UAEで開催中のクラブW杯準決勝でアジア王者の鹿島が、欧州王者の“白い巨人”レアル・マドリード(スペイン)と対戦した(日本時間20日午前1時30分開始)。

 大エースだったFWクリスティアーノ・ロナウドがイタリアに移籍したレアルは今季、国内リーグは現在4位とパッとしない。それだけに番狂わせも!と鹿島選手は完全にソノ気になっていたが、終わってみればFWベイルの桁外れの能力に呆然とするしかなかった。

 前半44分、左DFマルセロとのワン・ツーで抜け出したベイルが、利き足の左足でゴール右隅に流し込んで先制した。

 後半8分には鹿島DF山本の不用意なバックパスに動揺した鹿島GKクォン・スンテとCBチョン・スンヒョンが連係ミス。すかさずボールを奪取したベイルが、無人のゴールに蹴り入れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

もっと見る