満身創痍で三軍送り…巨人・阿部が「捕手再廃業」する日

公開日: 更新日:

 左ふくらはぎの張りを訴え三軍送りとなった巨人の阿部慎之助(39)に対し、チーム内からも厳しい声が出ている。

「事実上の捕手再廃業ということになるかもしれない」(チーム関係者)

 原監督に直訴してまでこだわった4年ぶりの捕手復帰だったが、春のキャンプでいきなり背中痛を発症。調整に遅れが生じると、対外試合2試合にマスクをかぶっただけで今度は足に張りが出たというのでは、確かに首脳陣の心証はよくない。

「一軍の捕手陣は原監督がその実績と安定感を買ってFAで獲得した炭谷と昨年までの正捕手で強肩という絶対的な武器のある小林に加え、他球団が阿部級と称する打撃力を持った大城も成長している。3人とも正捕手というには決め手を欠くとはいえ、早くも満身創痍という雰囲気の慎之助に捕手としての出番があるかどうか……」(同)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  2. 2

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  3. 3

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  4. 4

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  5. 5

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  6. 6

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  7. 7

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  8. 8

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  9. 9

    HISの澤田秀雄会長はなぜ50億円の詐欺話に引っかかった

  10. 10

    酒気帯びで自殺説まで…ビートたけし「バイク事故」の衝撃

もっと見る