日清食品と契約のウィザーズ八村塁が稼ぎで錦織を超える日

公開日: 更新日:

 日本人ルーキーが副収入でも大スターへの道を歩み始めた。

 米プロバスケットボールNBAのワシントン・ウィザーズの八村塁(21)が22日、テニス錦織圭大坂なおみらが所属する日清食品とグローバルスポンサーシップ契約を発表。都内のホテルで会見した八村は米国代表らと同組のW杯(8月31日開幕=中国)について「NBAサマーリーグに参加した選手もいるので、勝てるチャンスはある。これから始まる代表合宿の練習が楽しみ」と話した。

 今回の契約は八村サイドから日清食品に持ち掛けて実現したもの。同社は具体的な金額を明らかにしていないものの、契約は複数年。八村は今後、CMや販促イベントへの出演をこなし、本人が希望すれば同社製品の提供を受けられる。

 日清食品関係者によれば、「グローバルスポンサーシップ」としたのは、日本人初のドラフト1巡目指名で話題を呼んだ米国での注目度の高さを見込んだから。同社の主要商品は米国内でも販売しており、同関係者は「一番(宣伝)効果が見込めるのは米国。米国でも広告を展開するためです」と明かした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  9. 9

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る