原英莉花が単独首位の好発進 今季2勝目のカギを握るは雨風

公開日: 更新日:

【センチュリー21女子ゴルフ

「雨は降っても中止にはならないと思っているのですが……」

 初日を終えて大会関係者が心配しているのが週末の天候だ。予報では台風6号の影響で土曜日から雨が降りだし、日曜日は関東地方でも雨量が200ミリを超える地域もあるという。

「最終日はプレーができてもグリーンはかなり重くなるだろうし、風も強いでしょう。今日も午後から(風速)7メートル以上の風が吹いた。トーナメントが初開催ということで多くの選手は慣れないコースに苦戦していた。2日目単独トップに立って終われば、最終日が中止になるとそのまま優勝です。仮にコンディションが悪い中でプレーしたとしても有利です。2日目はスコアを伸ばすために、みんな積極的に攻めていくでしょう。ただし、ここのグリーンは大きく、傾斜もきつい。今大会のパー4で最長の9番(430ヤード)も大きな3段グリーンで、初日は108人中、バーディーは4人だけ。雨風の強さとピン位置次第でバーディー数は激減します」(前出の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  5. 5

    持続化給付金の不正受給 早急に返金と自首をするべき

  6. 6

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

  7. 7

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  8. 8

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  9. 9

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  10. 10

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

もっと見る