久保建英は“指揮官好み” 1部昇格マジョルカ移籍で大正解

公開日: 更新日:

 マジョルカで久保のライバルと目される右サイドアタッカーのMFカブレラは昨季5得点・7アシストで1部昇格の原動力となったが、現在はコンディション不良で出遅れている。モレノ監督は4―4―2をベースに4―2―3―1や4―3―3などチーム戦術を流動的に使い分けるタイプ。左サイドを主戦場にしながら右サイド、トップ下まで柔軟にに対応できる久保は、指揮官好みの選手と言っていい。レギュラー獲得に移籍はプラス要素だ。

「レアルMとマジョルカは友好関係にあり、レアルMの有望株だった時代の元カメルーン代表FWエトー、元スペイン代表MFルイス・ガルシアらがマジョルカに貸し出されてプレーした。MFアセンシオのようにマジョルカに生まれ、マジョルカの下部組織で育ってレアルM入りした選手もいる。久保はマジョルカで戦術的な制約を受けることなく、伸び伸びプレーさせてもらえるはずです」(サッカー関係者)

 やはり、久保のマジョルカ移籍は大正解――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  3. 3

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  4. 4

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  5. 5

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  6. 6

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  7. 7

    「中東に自衛隊派遣」わざわざ速報の不可思議とウラの狙い

  8. 8

    ワイドショーのラグビーW杯解説 秀逸なのはテレ朝の玉川徹

  9. 9

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  10. 10

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る