現地取材で予想 ミャンマー戦の右MFは久保建英がスタメン

公開日: 更新日:

 カタールW杯アジア2次予選の初戦となるミャンマー戦(10日午後9時20分キックオフ)を控えた日本代表は8日、現地ヤンゴンでトレーニングメニューを消化した。

 そのミャンマー戦の先発は5日のパラグアイ戦と同じといわれている。

 ところが「右サイドMFのスタメンが変更になる」ともっぱら。オランダの21歳MF堂安律が、スペインの18歳MF久保建英に先発の座を奪われる可能性大というのである。現地取材中の元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう言う。

「1月のアジアカップと3月、6月のテストマッチで不発だった堂安はパラグアイ戦でも精彩を欠き、前半でベンチに下げられました。堂安の持ち味は縦に抜け出してアシストしたり、中に切れ込んでいってシュートを狙うというものですが、このところマッチアップした相手を抜けない、かわせないというシーンが目立つようになった。パラグアイ戦ではトップ下のMF南野、左サイドMF中島との距離感が良くなく、コンビネーションプレーもいまひとつだった」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る