元川悦子
著者のコラム一覧
元川悦子サッカージャーナリスト

1967年7月14日生まれ。長野県松本市出身。業界紙、夕刊紙を経て94年にフリーランス。著作に「U―22」「黄金世代」「『いじらない』育て方 親とコーチが語る遠藤保仁」「僕らがサッカーボーイズだった頃」など。

長谷部が大絶賛 フランクフルトMF鎌田大地の未来予想図

公開日: 更新日:

鎌田大地(フランクフルトMF・23歳)

 昨季の欧州リーグ(EL)で4強入りを果たしたフランクフルト(ドイツ)だが、今季ELはグループリーグ初戦でアーセナル(英プレミア)に0-3の大敗。いきなり暗雲立ち込める状況を強いられた。それでもギマラエス(ポルトガル)との2戦目は勝利し、迎えた24日のスタンダール・リエージュ(ベルギー)とのホーム決戦。2位以内でグループを突破するためには、勝ち点3で並ぶ相手を絶対に倒さなければならない。その大一番で異彩を放ったのが、23歳の日本人アタッカーの鎌田大地だった。

  ◇ ◇ ◇

 最初の見せ場は前半29分だった。ペナルティーエリア外側左のフリーキックを任され、精度の高いキックをひと蹴り。ファーサイドからDFアブラハムが飛び込んで頭を合わせ、見事な先制点をお膳立てしてみせた。

 後半は2列目から最前線に上がってFWパシエンシアと2トップを形成。これで攻撃が活性化され、フランクフルトは何度も一気呵成に攻め込む。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    嵐・二宮「パパに!」報道が意外とファンに祝福されるワケ

もっと見る