あるぞ日本選手最高 セMVP巨人坂本「年俸7億円」に現実味

公開日: 更新日:

 今季のタイトル獲得者らを表彰する「NPB AWARDS」が26日、都内で開かれ、巨人坂本勇人内野手(30)がセ・リーグ最優秀選手に選ばれた。

 13年目の今季は開幕から36試合連続試合出塁でリーグ新記録を樹立。主将としてチームを引っ張り、全試合に出場。打率・312、94打点、キャリアハイとなる40本塁打をマークした。負担の大きい遊撃手としてベストナインにも選ばれ、5年ぶりのリーグ優勝に貢献した。

 気になるのは来季の年俸である。・345の高打率をマークした昨季の契約更改では、1億5000万円アップの5億円。再び1億5000万円増なら6億5000万円となり、今季の菅野の日本球界日本人歴代最高年俸に並ぶ。攻防ラインはこの辺りか。

 とあるチーム関係者がこう言う。

「球団がこの前、山口俊にポスティング移籍を認めたでしょう。FA入団の際のサイドレターだったとはいえ、1回認めたからには、メジャー志向があるエース菅野を筆頭に、今後は中堅クラスでさえ直訴してくる選手がいないとも限らない。球団には勇人を『残留』のモデルケースにしたい思惑がある。だから6・5億円どころじゃない。2億円アップで球界最高額の年俸7億円も十分あり得るということです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  7. 7

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  8. 8

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

もっと見る