青森山田に優勝の可能性 埼玉・昌平との“因縁の対決”制す

公開日: 更新日:

 高校サッカー選手権は5日にベスト4が出揃った。準々決勝4試合の中で優勝候補の青森山田と激戦区・埼玉を制した昌平との一戦が<指揮官同士の因縁>もあって大きな注目を集めた。

「昌平を率いる藤島監督(39)は習志野―順大から青森山田中・高の監督やコーチを務め、青森山田の指揮官として輝かしい戦績を誇る黒田監督(49)のもとで働いていた。しかし10年ほど前にたもとを分かち、今では藤島監督が青森のジュニアユースの有望選手を引き抜き、目を付けていた黒田監督が不快感を催すなど関係性がギクシャクしているともっぱらです」(高校サッカー関係者)

 試合は前半に青森山田が3点ゲット。

 後半に昌平が2ゴールを決めて追い立てたが、J1浦和入り内定のMF武田らタレント揃いの青森山田が逃げ切った。

 攻守ともにハイレベルの青森山田が、優勝候補の最右翼と言っていいだろう。

 準決勝2試合は11日に埼玉スタジアムで行われる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  2. 2

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  7. 7

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  8. 8

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  9. 9

    松屋で大人気「シュクメルリ」とオリジナルカレーの今後

  10. 10

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る