鳥谷がロッテで初実戦 囲み取材18分間に見えた変化と胸中

公開日: 更新日:

 囲み取材は18分間にも及んだ。

 17日、ロッテの鳥谷が、巨人との二軍戦(ロッテ浦和)で移籍後初となる実戦出場。3番・遊撃で3打席立ち、1安打を放った。試合前には巨人の阿部二軍監督と挨拶を交わした。

 阪神退団から5カ月。

「昨年はなかなか最初からグラウンドに立つことができなかった。タイガースどうこうというより、最初から立てていることに感謝の気持ちもあります」

 質問する記者の方を向いて話を聞き、しっかり答えた。在阪のマスコミ関係者は、「阪神時代に長時間の囲み取材に応じることはめったになかった」と、こう続ける。

「2004年に逆指名で入団して以来、レギュラーとして活躍。阪神という日本一熱狂的なファンとメディアに注目され続け、時には辟易としたこともあったでしょうが、阪神退団後はなかなか移籍先が決まらず、練習場所を探すことさえ苦労していた。人気球団でプレーしてきたからこそ、多くの人が注目してくれることへのありがたみを感じているのではないか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  3. 3

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  4. 4

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  5. 5

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  6. 6

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  9. 9

    小宮悦子は2度の離婚で大ダメージ負う…泥沼の不倫裁判も

  10. 10

    吉村知事がドヤ顔の大阪市「見回り隊」 成果はピント外れ

もっと見る