G吉川尚が練習試合欠場 二塁交代制確実でFA山田哲獲り加速

公開日: 更新日:

 巨人吉川尚輝内野手(25)が22日、腰の張りのため、試合前練習を切り上げた。

 東京ドームでのDeNA戦前、ティー打撃を行っている最中にベンチ裏に下がると、そのまま戻ってこなかった。この日の二塁は2試合連続で北村が先発。前日21日のDeNA戦で途中出場し、適時打を放っていた。

 元木ヘッドコーチは「腰が張っていたから。本人は『できる』と言っていたけど、こっちからやめさせた」と軽症を強調したものの、ここにきて古傷が再発した格好だ。

 二塁の開幕スタメン最有力候補ながら、昨季も開幕から11試合に出場した後、腰痛で離脱。その後、一軍に復帰することはなかっただけに、状態が心配される。古城内野守備走塁コーチがこう言った。

「今年の吉川尚は休ませながら起用? 開幕日が決まっていないので、まだそういう話にはなっていませんが、状態を見ながらになるでしょう。五輪が控える坂本も? そうですね。今年は連戦が続く日程になるでしょうし、そういうことも考えないといけないかもしれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

  8. 8

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

  9. 9

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  10. 10

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

もっと見る