巨人小林3カ月ぶり一軍 原監督はトレードする気があるのか

公開日: 更新日:

 巨人小林誠司捕手(31)が18日のDeNA戦で、およそ3カ月ぶりに一軍に復帰した。八回に代打で登場し、三振に倒れた。

 開幕3試合目の6月21日の阪神戦で左腕に死球を受け、左尺骨を骨折。長期離脱を余儀なくされていた。

 昨年は山口俊(現ブルージェイズ)と最優秀バッテリー賞を受賞。前回のWBCで侍ジャパンの正捕手も務めた男の離脱は緊急事態だったが、巨人はビクともしなかった。大城、炭谷、岸田の捕手3人制で独走態勢。先月22日の三軍戦で実戦復帰を果たしたものの、1カ月近く二軍で待機する日々が続いた。

「小林は構想外なのか……?」と、ある球団の編成担当者がこう続けた。

「とっくにケガは治っているのに、一向に一軍に呼ばれなかった。まるで『第4捕手』のような扱い。この前はあの沢村もトレードで放出したし、小林も話題にはなりますよね。今の球界はただでさえ、不動と呼べる正捕手が少ない上に、ロッテ・田村、広島・会沢、阪神・梅野らが故障で離脱。どこも捕手が欲しいんです。小林は二軍でも打率・174だから、打てないことが話題になるけど、打てる捕手は少ない。あの強肩は日本球界で一、二を争うし、捕球やワンバウンドを止める技術も随一ですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!