元川悦子
著者のコラム一覧
元川悦子サッカージャーナリスト

1967年7月14日生まれ。長野県松本市出身。業界紙、夕刊紙を経て94年にフリーランス。著作に「U―22」「黄金世代」「『いじらない』育て方 親とコーチが語る遠藤保仁」「僕らがサッカーボーイズだった頃」など。

鎌田大地はチームメートとの意思疎通構築ことが成功の条件

公開日: 更新日:

鎌田大地(フランクフルト MF・24歳)

「小さい頃から代表には関わってなくてA代表もまだ数試合。でも日本を背負ってW杯を戦いたいというのは前々からの夢。クラブでの活躍が先につながると思います」。9月にフランクフルトとの契約を2023年まで延長した際、鎌田大地は日本代表への偽らざる本音を口にした。好印象を残した10月のオランダ遠征・2連戦は大きな一歩となった。それだけに11月のオーストリア遠征・2連戦(現地13日のパナマ戦、同17日のメキシコ戦)は注目度大だ。

 ◇  ◇  ◇

 10月の2連戦はトップ下で奮闘した鎌田。先発したコートジボワール戦では、2度のシュートを放って決定機もつくった。

「頭の中では入るパターンだったけど、思ったより踏み込みが浅くて狙ったところに蹴れなかった。いい時はああいうチャンスを決められる」と本人は反省するも、通算A代表6戦で存在感を高めているのは確かだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  3. 3

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    テレ朝「七人の秘書」“闇の仕置き人”の最終決戦が見ものだ

  6. 6

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  9. 9

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  10. 10

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

もっと見る